おきたま新聞は山形置賜の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

【おきたま(置賜)について】
おきたま(置賜)地方は、山形県の南端に位置する3市5町(米沢市・南陽市・長井市・高畠町・川西町・白鷹町・飯豊町・小国町)で構成されているんだっす。
南に吾妻、西に飯豊、朝日、そして東に奥羽山脈が連なる、2000メートル級の山々に囲まれた盆地気候でとてもきれいな風景が広がっていんなよっす。
古くから東洋のアルカディアと称されてで、農畜産業が盛んな地域で、また、上杉氏と縁の深い米沢藩の藩政文化が育まれるなど歴史的な背景を持った地域でもあんなだっす。

【おきたま新聞について】
ところが、いかんせん知名度が低いなよっす。
おきたまでは当たり前に食べているもの、飲んでいるもの、見ているもの、体験しているもの。これらが本当に良いものが多いなだげんども、本当に知らっちぇねえなよっす。
よぐ山の向こうのもう一づの日本と言われんなだげんど、まさにそこは桃源郷なんだっす。おきたまのふつう、おきたまの日常こそが一番オモシロいと思っているんだっす。
そこで、おきたま新聞では、おきたま地方の様々な情報を、地元の言葉で、よりリアルに伝えていこうと考えたんだっす。
地域内の方、地域外の方、様々な人にもっと知ってもらえる様にサイトを運営していぐがらなっす。

【おきたま食のモデル地域実行協議会/OKプロジェクトについて】
本サイトの運営は、おきたま食のモデル地域実行協議会(通称OKプロジェクト)で行っているんだっす。OKプロジェクトは、3市5町、山形県置賜総合支庁、JA山形おきたまを中心とし、地域内や地域外の企業との連携・コラボを行いながら、新しい食のスタイルを作り出していくプロジェクトなんだっす。
OKプロジェクトの状況についても記事にして情報発信していぐがらなっす。

【取材について】
取材に関しては記者独自の主観的な目線で取材させていただいているんだけっす。
「こちらの取材に来てほしい」というリクエストはどんどんお申し付けてけろなっす。
時間の許す限り取材には行きたいと思ってだがらなっす。
お問い合わせはこごだっけす。

【記事について】
取材を行う際に肖像権の観点からあまり人を写さないよう心掛けていんなだげんど
万が一映っていて削除してほしい場合は即時対応すっからなっす。
お問い合わせはこごだっけす。

【おきたま新聞 編集部】
おきたま新聞 編集部
おきたま食のモデル地域実行協議会
(事務局:JA山形おきたま内)
編集責任者 小関だっけす 担当者 須貝だっけし

999-2174
山形県東置賜郡高畠町大字福沢282-2
TEL 0238-57-4791
FAX 0238-57-2070
お問い合わせはこちら